消防避難訓練

4月18日に消防訓練を行いました。 夜間2階病棟にて火災が発生した想定での訓練です。火災発生のアナウンスが流れ、訓練開始です。 病棟での火災との事で初期消火を病棟職員で行い、それと同時に医師や病棟職員・外来職員による患者様の避難誘導を行いました。 この消防避難訓練は、万が一に火災が発生した時にスムーズに非難ができるように職員の防火・防災に対する意識を高めるためです。また火災や事故が発生しないように日々の点検と確認に取り組んでいきたいと思います。


初期消火の様子です

職員による避難誘導

消防署職員による消火器の指導